読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇場版 響け!ユーフォニアム

昔、チューバを吹いていた。
クラリネットとかフルートとかには全く興味がなかった。
低音かっこいいのに!と思っていたけど、注目をほとんど浴びることがないのはわかっていたし、何とも思ってなかった。
だから、びっくりした…まさか、低音楽器の子がメインの吹奏楽アニメをやるなんて!
アニメはもちろん全部観た。聖地巡りもした。そして、劇場版を観てきた!


今回の劇場版はアニメ版の総集編だから、ほとんど泣かなかったけれど、12話のところではやっぱり泣いてしまったなぁ。
でもお隣さん(男性おひとり様)はずっと号泣してたよ。

総集編ということで、印象的なシーンがもりもりなわけだけど、そういうシーンはアニメを観たときから印象的だったわけで…なんか、逆にカットされたことに気づいたシーンが印象に残った気がした。
特に、最終話で次回作の伏線と感じた、滝先生が写真を見ているシーンと会場で客席に見知らぬ女性が座るシーンがなくて、あれはなんだったのかと不安に…

秋からは2期が始まるので、その辺も含めてたのしみにしています。
でも個人的には、ひと夏の物語なのだから、2クールやるよりは1クール+続編劇場版くらいでまとめてほしかったような…間延びしてしまわないか、不安半分。
原作にないらしい12話が素晴らしかったので、時間を感じさせないくらい素晴らしく描いてくれるのかなという期待も半分。
彼女たちの夏を見届けたいとおもいます。

ちなみに、原作も読んでみたいと思っているのだけど、Kindle版がない…